旭川市 神居古潭 りんご狩り さくらんぼ狩り ふじくらますも果樹園

  • TEL:0166-72-2262
  • FAX:0166-72-2146

ふじくらますも果樹園のこだわり

微生物栽培・低農薬で、旬の果実を完熟の状態で提供

当果樹園のこだわり写真

ふじくらますも果樹園は、昭和8年に現園主の曾祖母 増茂 ナミエ(ますも なみえ)がりんごの木を植え始め、先代の祖父 増茂 聡(ますも さとし)が昭和31年に曾祖母から引き継がれ、昭和55年に現在のわい性栽培に切り替えを経て、平成22年に現園主が後継者となり今に至ります。

ふじくらますも果樹園の果物は微生物栽培・低農薬で育てており、安心安全を届けると共に旬の時期に旬の果物を完熟の状態でお客様に提供しています。

当園地のある神居古潭(かむいこたん)では、明治40年頃からリンゴの栽培が始まり、100年以上果樹栽培が続けられてきましたが、旭川市内外での知名度は低く、他地域への果物狩りに行かれる
方が多いのが現状です。

当園では、旭川市外はもちろんのこと、まずは旭川市民に親しまれる旭川の果物・果樹園作りに励んでいきたいと思っています。

ふじくらますも果樹園 7月上旬から10月下旬まで営業。ご家族から団体の方まで対応可能。

〒078-0185 旭川市神居町神居古潭86
営業時間 8:00~17:00 定休日 無休

  • TEL:0166-72-2262
  • FAX:0166-72-2146

© ふじくらますも果樹園 ALL RIGHT RESERVED